工房とラベンダー

種別: diary

言語 / Language:

こんばんは、オカピです!

昨日は長野に行ってきました。僕の中で長野というと一番大きいものは・・そう、ヨコヤマギターの工房です。

実は注文しているギターがあったので、進み具合と仕様確認・必要物の受け渡しに行ってまいりました!


IMG_1727


諏訪湖!いい天気ー!


しかし僕の物忘れの激しさといったらひどくて、サイド・バック(横と後の材、基本的には同じ木を使うことが多い)、トップ(表板)両方ともなんだっけ・・と、自分がこだわって注文したギターの使用材の種類を忘れてしまっていました。

しかもトップ材に関しては現在インレイ加工のため別のところにあるので、現物はまだ確認できない状態。


出来上がりどんな感じになるんだっけな・・と想像しようと思って、工房でトップの材料なんだっけ?と聞いてみようと思っていたのでした。


工房にて。



OKP「僕、トップ材って何にしたんでしたっけ?」


横山さん「あれ?なんだっけ?


ヨコヤマ社長「・・なんだっけねぇ



全滅。(笑)


いやいや、お二人は毎日別のお客さまのギターを作り続けて見続けている訳だから仕方ないんです。僕がそもそも覚えているべきなんです。(笑)

仕様書を確認して頂いたところ、シトカスプルースでした!楽しみだなぁ。


ちなみにサイド、枠組みはこんな感じ。



IMG_1766 IMG_1767


ふふ・・この形。・・ふふ。


フハハハハ!


ヘッドはこんな感じ。



IMG_1764


ここだけまさかのハカランダ。木目で選びました。サイドバックで使ったら激しい金額いきそうだ・・(ハカランダ使用のギターは通常100万超えはザラです。)。


ヨコヤマさんチラリ


IMG_1765


指板のインレイはこんな感じ。


IMG_1763 IMG_1762



・・・よくね?笑


いつも綺麗な仕事をしてくださいます。
オガワインレイクラフトさんのお仕事です。さすが!


だんだん形になってくるとワクワクしますよね!
それにしても木を加工してこんなものを作り出せるとは・・職人さんって本当にすごい。


いやー楽しみすぎてもう毛が全部抜けそうです。早くできますように!
ヨコヤマギター、注文したい方、いっちゃいなよ!笑


さて工房の後、帰りの道すがら、ラベンダーを見て帰りました。


IMG_1740 IMG_1741


ミツバチいっぱいいました。


ラベンダー畑って実は行くの初めてなんですが、とってもいいですね!ラベンダーの香りのものってあまり選んでこなかったんですが、実際の香りを嗅いだらすっかり気に入ってしまいました。


30本切って、ドライフラワー用に持って帰れるサービスがあったので、やってみました。

・・ところが。


IMG_1755



雷☆雲


もうなんかピカッと稲妻が何回も見えてゴゴーーーンっていう音が何度も・・。

怖すぎたので物言わぬ可憐な花たちを急いで狩って帰りました。


案の定帰りは土砂降り。なんと雷が落ちたらしく、信号が消えてました・・・。こわかったぜ。。


IMG_1758 IMG_1759


写真だとどうしてもわからなくなるんだけど、これ雨マジやばかったっす。笑

出来上がったラベンダーの束がこちら。


IMG_1789



とってもいい香りです!
すでに季節を過ぎていたのでだいぶ花が落ちてしまっていたので残念でしたが、大変満喫致しました^^


あぁーギター楽しみだなぁー!笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です