音楽家たちのうたげ

種別: diary

言語 / Language:

こんばんは、okapiです!

サウンドメッセから息つくヒマもなく、昨日は前々から予定していた第三回目・関係者たちの集いでした。



12272690_1046062955425048_2123058297_n



関係者とは主に音楽関係者たちで、いろいろ気にせず楽しいノリで飲みましょう会です、簡単に言うと。笑
意外と某CM担当の人とか某社長とか楽器演奏者とか、なかなかそれぞれの苦労話が聞けてとても楽しいなんです。業界の裏側は意外にも苦労がたくさんだったりするんです(笑)


前回は激しくみんな弾けてましたが、今回もまた必要以上に楽しい時間を過ごさせて頂きました。

今回はValloteさんのお二人も参加^^
前回同様、ハマルスピカの相棒、ピアノの叶恵もいい感じに壊れてくれてとても楽しかったです。・・例のごとく、写真はアップしませんが(笑)


まあ、これくらいなら平気かな?


12242354_804612809649782_1114980419_n



うん、あの、その・・・華があっていいですね。笑


ちなみにバイオリン・コントラバスユニットの Valloteのお二人とは12月6日の下北沢でのライブでもご一緒させて頂きます。楽しみ^^(チケットあと2枚なのでお急ぎを!)
いつか一緒に曲作ったりとかしてみたいなー。

お酒の席ではこれからの展開とかが思ってもみなかったように開けていくのがとても楽しいです^^元擦弦楽器奏者としてはやはりバイオリンやコントラバスとは絡みたいなーと思うんです。

ソロギターももちろん演奏するのは好きですが、僕は音楽自体のファンなので、聴いてて感動できる、「ああ、明日も生きよう」と思ってもらえる音楽が作れるならはっきり言って楽器の種類は問いません。これが僕の信念であり価値観です。


僕はたまたま上手気味に弾けるのがギターであっただけで、もしうまく弾けるのがピアノだったらピアノを選んでいたでしょう。そして一人より二人の方がより感動できる音楽が出来るのであれば決してソロに固執しません。


生きている間、自分に出来る限りいいものを、出来る限りたくさん作っていきたいなあと思うのです。そしてそれを必要としてくれる人に聞いて欲しい。そういう命の使い方をしていきたい。と切に思います。


ちなみになんですけど、飲み会の時に最初の方でお茶漬けを頼むのって僕だけ?

そんなことないよね?


あ、そうそう、そして11月22日(いいニャンニャンの日ですね)、横浜駅直結のはまテラスにて、14時からフリーライブに出ます。無料なのでよかったら遊びにいらしてくださいね^^予約は要りません、ふらりとお立ち寄りくださいませ!


実は今日も今日とてちょっぴり飲んで参りました。
お酒はとても好きですが、これだけ毎日飲むのは久しぶりです。ちょっと明日くらいは休肝日にしなきゃですな・・。

本日もおつかれさまでした^^



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です