オカピのチャイナツアーその3

種別: diary

言語 / Language:

前回の日記からの続きです。今回は武漢編!ちなみに中国語読みではウーハンと言うそうです。

というわけで早速書いていこうと思います!


西安からまた飛行機に乗り、1時間半ほどで武漢に到着。

IMG_4454

ちょっと雨模様。

今回では「ドキュメンタリー風の映像を撮るので、空港で「okapi」という札を持っている人を見つけたらいい笑顔で手を振ってくれ」「それをしばらくキープで。」という要望。


「ハハ、じゃあいつも通りだね!(キラッ)」


とEricにキメ顔をしながら答えると、


「HAHA..」


と軽く答えるだけでなぜかスルー。
な、何か気に障ることを申し上げましたでしょうか・・。


荷物を取り、空港を出ると、「okapi」と書いてある札を目一杯頭上に持ち上げて、上下左右にブンブン振っている人物を発見。その感じだけで作らずとも笑ってしまったのですが(笑)


満面の笑みで彼らに挨拶をし終え、会場に。
この日は2日間にわたり、演奏+ワークショップでした。


会場の控え室の張り紙。


IMG_4458



・・どうも、大師です。


ここで演奏会が始まる前、全員で打ち合わせをしました。ホワイトボードを使いタイムテーブルの確認、役割分担の指示・確認。なんかしっかりしてるなー。と感謝しながらその様を見ていました。

ただ、ちょっと待っている間ヒマだったので、誰も見ていないところで置き土産を描いておきました。


IMG_4461


きっとみんなドラえもんは知ってるよね!


というわけで演奏会スタート。
まず、2組がオープニングを飾ってくれました。




IMG_4483 IMG_4489



中国でも押尾さんの人気はすごくて、この二人もやはり押尾さんの曲を弾いてくれたのでした。ちなみに岸部さんの曲を弾いている人もやはり多かったです。
僕の活動は、先人たちの涙ぐましい努力の上に成り立っているのだなぁ・・と再確認と感謝を改めてしたのでした。


あ、ちなみに彼は僕とキャラがカブりまくっていたため、ウーハンオカピと呼ばれていました(笑)

IMG_4488



そして彼が着てるTシャツを見てください・・!僕ちょっと感動してしまったんですが・・


IMG_4459


これ・・誰だと思います?
もしや・・?と思い、恐る恐る裏返してみると・・



IMG_4460


テッテレーー!僕じゃないかーーーー



わざわざこんなものまで用意して待っててくれただなんて・・。
国同士のいざこざで出来た壁なども、音楽は取っ払ってしまえるんだな・・と深く感動したのを覚えています。


当然、演奏にもいつも以上に熱が入りました^^



IMG_4477 IMG_4486 IMG_4490 IMG_4491


最後はダブルokapiで〆。笑



IMG_4501 2


たくさんのご来場、ありがとうございました!!



そして記念写真。


IMG_4507 IMG_4502 IMG_4503 IMG_4504 IMG_4505


なんか綺麗な女性の横にいるときは僕嬉しそうですね。まあ当然だよね!!


武漢の初日はこれにて終了。
ホテルに帰りグッスリ。


翌朝、近くで朝食。
なぜかイカのフライでキメ顔をする僕。


IMG_4530


二日目は同じ場所にて今度は1対1のレッスンと大人数のワークショップをすることになっていました。
ちなみに前の日記でも触れたように、僕→Ericに英語で伝えて、Eric→皆さんに中国語に翻訳、という流れを取っています。

やっぱり他国語でギター教えるのってとても緊張します・・。
その緊張をほぐすために3人でアイスを頬張りました。




IMG_4526

こう見えても結構緊張してるんですよ。


そして待っている間、Ericの弾くギターをガン見。



IMG_4529



「な・・何?」って感じでEricから見られてます。


そして三人でギターを構え定番のチョーキングしながらの痛い顔!


IMG_4513 IMG_4517



何度も言いますが緊張しています。


緊張しながらレッスン&ワークショップ開始!写真はないですが、代わりに動画ならありますのでよかったら見てみてください。笑

こちらから動画が閲覧できますので是非どうぞ。

ちょっとなぜか壮大な音楽が当てられててすごい人に見えますが・・ハハ。



すべての行程が終わり、最後はみんなで乾杯!


IMG_4467


これ本当にみんないい笑顔ですよね!とても楽しかったです^^

武漢はロブスターが名物だそうで、結構これがおいしかったです。単体で写真撮るのを忘れてました。この真ん中にある赤いやつです(笑)

IMG_4469


ちなみに僕は学生時代、鶏肉屋でアルバイトをしていたため割と馴染みがあったんですが、鶏の足の煮付けがありました。きっとこれ、日本で生活してたらあまりお目にかからないものでしょうね。笑

IMG_4464


ジャーン!Ericのキメ顔、結構好きです。笑

文化的に違うなーと思ったところ、第二弾は、テーブルを散らかして帰ること。これ、美味しくて夢中で食べたんだ!というのを表すそうな。やっぱり食には国の文化が表れていいですね^^

というわけで食い散らかしてきました。


IMG_4471 IMG_4479



ちなみに髪の紐を取り、全部髪の毛を前にやってメガネをかけたらものすごくウケたのでこれから飲み会での定番にしようと思います。



IMG_4535



武漢、本当に楽しませて頂きました。人々もとりわけ暖かい感じがしました。みなさん、本当にありがとう!


ちなみに別れ際空港でこんなお土産をくれました。


IMG_4542 IMG_4545



手紙と写真・・・!

この昨今の結婚式場ばりのサービスに心を打たれながら武漢を後にしたのでした。本当にありがとう!!

ちなみにこのギターっぽいのは瓶の栓抜きにも使えるそうな。便利・・!!


というわけで次回からは温嶺(ウェンリン)編、チャイナツアー最終編となります!お楽しみに^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です