okapi fingerstyle guitarist

最近生野菜ばかり食べている気がする »click!

ニューシングルCD「trichromatic」好評発売中!

こちらからご購入頂けます!

TAB譜もこちらからご購入頂けます^^

  trichromatic

マレーシアライブ2014

2014/12/23 19:29

LINEで送る


こんにちはokapiです。

またHP内でブログを書くことにしました。ちょいちょい変わって申し訳ありませんが、しばらくこちらで固定しますので、是非とも一つよろしくお願いいたしますm(  )m

さて、マレーシアに行ってきました。今回初のマレーシアで、ワクワクしながらの渡航でした。

行ってみたら本当に面白い文化を持つ国で、様々な文化が入り込んだ国でした。言語的にも、マレー語・英語・中国語と基本的にはみんな3ヶ国語喋れるし、人によっては5ヶ国語喋れる人もいるようです。

人種的にもインドやベトナム、ミャンマー、タイ、シンガポールなどの国からの人々もいるし、中国系の人々もいて、本当に人種のるつぼでした。基本的にみんな英語が喋れるので、結構意思の疎通には苦労しませんでした。というか、ものすごい勉強になりました^^

ちなみに今回はチリの隻腕のギタリスト、Andres Godoyとの共演の旅でした。彼は右腕がなく、左手だけで演奏をするギタリストです。youtubeでよく見ていましたが、実際に見るとすごいもので、人って諦めないとこんなことまでできるようになるんだ・・と、彼の情熱にかなりの感銘を受けました。しかも彼のツアータイトルは「Never Give Up」。まんまやん!

実際に話して見るととってもフランクな彼。たくさん話して、たくさんふざけて、たくさん笑いあいました。本当に愛のある人でした。

さてさて、マレーシアでの友人、Andy Ngewが今回マレーシアでのマネージャーをしてくれました。彼は「イイ奴」を絵に描いたような人で、彼にはとてもお世話になりました。彼も僕のことを「オニイチャン」と呼んでくれるし、なんか兄弟みたいなヤツです(笑)(体系も似てるしね)

さて肝心のコンサートですが、海外活動では定番の詳細を聞かされず出演するパターンw

なんかやたら綺麗なところでやるなぁ・・・と思っていたら、なんと政府が絡んだイベントのようでした。急にカメラを数台引き連れてスーツの人物が入ってきたと思ったら、スタッフに「あ、この人大臣です」とか言われたり、いきなりキングが来ちゃったり。え、キングって王様のこと?とはてなマークがたくさんでした。本当に王様来ちゃったよ・・。まあ、演奏には全く関係ないことですけどね。相手が誰であろうと全力でプレイしています^^

マレーシアには13人の王がいるそうです。それぞれの場所を統治しているそうだとか。英語で聞いてたんで所々間違ってそうですが・・(笑)

そして実は今回、本当に急遽の事でしたが、福岡のギタリスト・チャーリーこと逆瀬川剛史が途中からくることになりました。彼に連絡がいった夜の翌日の朝のフライトで来ることになったそうです(笑)

いずれにせよこれが後の僕の多大なる助けになるわけなのですが・・

彼が来てからの一発めのコンサートはとても素敵な会場でのコンサートでした。

実はこのコンサートで僕のプリアンプのヒューズが飛んでしまい、リハで音が出ないというトラブル。原因は電圧の違い。僕のプリアンプはリアパネルで使用電圧の切り替えが出来るのですが、今まではちゃんと200V用にセットしておいたのですが、電源の数の問題でチャーリー君と電源をシェアしようとして、彼のトランスに入れるために一度100V用のスイッチにしておいた後、現地スタッフが延長ケーブルを持ってきてくれたのです。

あ、電源あるなら、じゃあそっちから取りますね!ってことで差し替えたところで・・あががが。

音はおろか、電源が一切入らなくなってしまいました。しかも時間も迫っている!司会者にはあと5分で済ませてくれ・・と言われてマジでか!と焦りまくりました。

もうその場での復活は出来なかったので、チャーリー君の機材を使わせてもらいました。これはマジで助かりました・・。チャーリー、俺の機材の為に来ることになったんじゃない?とか笑いながら話していましたが、実際彼がいなかったら成り立ちませんでした(笑)

リバーブはユニバーサル電源にしていたので、ちょっと油断してました(´・ω・` )

ともあれライブは無事成功!

ヒューズも交換して、僕の機材も次のライブでは使えるぞ!ということで、次の日はクチンに!

2時過ぎに帰って3時くらいに寝て、5時起きというスケジュールが2、3日あり、ちょっとだけきつかったです。でも笑顔を絶やさず入られたのは、初対面でありながら心置きなく話せるアンドレスの人柄と、もはや兄弟のようなチャーリーが居たからです。これ彼らいなかったら心折れてたわ、きっと(笑)

IMG_2668

クチンへはドメスティックのフライトで海を越えて行きました。現地のスタッフがこれまた最高の人たちで、感銘を受けっぱなし。もてなしてくれる心遣いが、本当に素晴らしくて。本当に有難うございました。

ホテルもいいところ取ってくれて・・本当にありがたや><

ちなみに、なんかだんだんファミリーみたいになってきたなぁ・・と思っていたら、だんだん写真を見るたびに本当にファミリーみたいになってました(笑)

こういうスペシャルな人たちと一緒に仕事ができるって、本当に幸せな事だと思います。ありがとう、みんな!

またきます。たくさん曲作っていきますね!来年はものすごく頑張るぞーー!!

そして、皆様いつもありがとうございます!

これからも頑張りますので、よろしくお願いいたします!

Related Posts

  • 昨日は大事な日でした。昨日は大事な日でした。 こんばんは、ギターのokapiです。   日記に書くタイミングが遅くなってしまいましたが昨日は僕にとって大事な1日でした。   昨日は […]
  • 久しぶりの久しぶりの こんばんは!okapiです。     久しぶりのブログ更新です!いかんな・・これからは繁く更新して参りますのでどうぞよろしくお願いいたします […]
  • 今日はリハーサル今日はリハーサル こんばんはokapiです。     今日は寒かったですね!今冬で初めてセーター着ました(遅すぎる)。   というかニッ […]
  • オカピの南方チャイナツアーその1〜海口編〜オカピの南方チャイナツアーその1〜海口編〜 こんにちはokapiです!   ここ数ヶ月めちゃくちゃいろいろとあって随分と日記を書くのがご無沙汰になってしまいましたが元気です^^ 今、中国ツアーに […]
  • 九州最高でした。九州最高でした。 みなさまこんばんは、okapiです。   もういよいよ春ですね!花粉対策をガッツリされている方をちらほら見かけます。今日僕が見かけた方は、本当に対細菌兵器ば […]

LINEで送る


»


» 記事一覧を見る «

COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Top